ライドンキング(2)

異世界に飛ばされたロシア大統領プルジア共和国終身大統領アレクサンドル・プルチノフの第2巻

魔物や山賊に襲われ壊滅していた村を村長として立て直すことになったロシア大統領大統領(笑)

どこも面白いけどやはり魔物発生の原因になってたダンジョンでアンデットドラゴンと戦うところが個人的に見どころだと思う。

大統領迷シーン
画像
大統領流必殺技
大統領流 逆転竜尾竜巻 正直意味わからん(笑)

大統領スゲー!としか言いようのないシーン、カッコいいシーンかもしれないが、個人的には草しか生えないwwww 良い意味で読者の予想を超えてくれる、そう斜め上に越えてくる(笑)

しかし、無差別級戦士として戦うところは素直にカッコいいと思いました。

この後にもプロレスの名前からとったと思われる話も出てくるが、真面目なシーンにパロディを入れてくるところは流石である(笑)

念のために説明しておくと「ジュニア8冠王座(ジュニアはちかんおうざ)」がパロディの元ネタとなる。これはかつて存在したプロレスの王座であったけど、1996年、97年に行われたタイトル戦だから、知らない人が今は多いのかもしれない。

正直上手いこと話にからめてるなーと作者の構成の上手さが光る。

どのようにこのネタが絡めてあるのか気になる方はぜひその手に本を取ってほしい。
ニコニコ静止画で最初の数話と最新話が読めるので、どんな話かも確認できるぞ!

ISBN
9784065154939
書籍名
ライドンキング(2)
作者
レーベル
紙版書籍購入
電子書籍版
出版社
価格
704円
発売日
2019年05月09日
電子書籍発売日
作者SNS
無料コミックサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました